違った認識

今日の新規のお客さん、やっぱ違った認識!



腰のカーブのことです。



骨盤は前傾していることが正しい形です。

このことは解剖学からも明らかです。


とすれば腰椎に前腕ができるのが普通です。



でも反り腰はいけないともよく言われます。



今日のお客さんもそうですね。

そういわれたようです。



だから腰のカーブをなくそうとしてきたようです。



ほんとこの「反り腰」という言葉は厄介です。

私はあえて「そっくり返り腰」といます。

そっくり返りがいけないのは明らかですから!!



この反り腰はおそらくそっくり返りを指しているんだと思います。

そっくり返っていれば当然骨盤前傾にはなりません。



皆さんにぜひ知っていただきたいですね!!






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック